検索
  • まごのて

病は気から??

こんにちわ

昨日、新型コロナウイルスについて小池都知事が会見をしました。


首都封鎖なんちゃらや外出自粛してください。やら話したそうです。


先週までは、世界の感染率に比べて日本は感染者少ないなー

一人一人が感染対策頑張ってるのかな?

なんて思っていましたが・・・


今週、いきなり感染者が増えてしまいました。

入国制限やイベント自粛をしていたのになぜいきなり増えたのでしょうか?


私が思うに、やはり国民生活レベルでコロナに疲れた。

そしてそろそろ大丈夫かな?という根拠のない安心と憶測で一人ひとりの意識が薄れたことで、感染者が増えたのではないかなと勝手に思っています。


イベントや仕事はしてもいいと思うんです。

そこに手洗いをこまめにするとか手で顔を触らないなどの

意識を高く持てるかが肝心だと思います。


世間が緊張していれば各々意識するのでしょうが、、

周りに安心ムードが流れ、時間が経つとそれも薄れていきます。


その気持ちの緩みが手洗いを忘れたり、衛生エチケットを守らなかったりちょっとした行動が変わるのです。

『病は気から』と言いますが、私は『病は気から始まる』が正しいと思います。


気持ちのゆるみや油断が行動を変えてしまい、生活が不規則、衛生的ではなくなり病にかかるのではないでしょうか。


健康な肉体に健全な精神は宿る。という言葉があります。

これも正しいと思いますが、逆もあると思います。。


『健全な精神(意識)が健康な肉体を作る!』

私はこれが、病は気からという意味じゃないかな?なんて思っています。


食事で十分栄養を摂り、睡眠も上質に、手洗いうがい、これは意識的に出来る事です!




ストレスはマッサージで解消してください笑


56回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示